(2018年10月13日開催) 【若草プロジェクト 設立3周年 シンポジウム】

(2018年10月13日開催) 若草プロジェクト設立3周年シンポジウム

第3回若草プロジェクトシンポジウム

【内容】
  1. 若草プロジェクト事業報告:村木厚子、牧田史
  2. 寂庵からの報告 ー若草とわたしー:瀬尾まなほ
  3. 『座間事件』後の若年女性や少女たちへの支援の状況
    1. 厚生労働省の取り組みについて
    2. SNSが開けたパンドラの箱
  4. 基調講演:少女たちの現在あるいは居場所―『路上のX』から:桐野夏生
  5. 対談:桐野夏生vs. 大谷恭子
【講演者/講師】
  • 村木厚子:若草プロジェクト代表呼びかけ人、元厚生労働事務次官
  • 牧田史:若草プロジェクト理事、弁護士
  • 瀬尾まなほ:瀬戸内寂聴秘書
  • 宮原真太郎:厚生労働省参事官(自殺対策担当)
  • 熊坂義裕:(一社)社会的包摂サポートセンター代表理事、医師
  • 桐野夏生:作家
  • 大谷恭子:(一社)若草プロジェクト代表理事、弁護士
【日時】
  • 2018年10月13日
    午後0時30分開場・1時30分開会・16時45分閉会
【会場】
  • 青山学院大学青山キャンパス本多記念国際会議場
【参加費】
  • 一般3000円/学生1000円
【定員】
【備考】 シンポジウムのチラシは、下の画像をクリックしてダウンロードしてください。

第3回シンポジウムチラシ

【協賛企業】 2018年協賛企業(前半)
2018年協賛企業(後半)